データベース事業

"行動"へと結びつけるデータベースの構築
~ 全国市町村でのがん検診の受診情報などを網羅し、知識から行動へと結びつける ~

早期発見ができれば、がんとの闘病リスクは大幅に軽減できます。 しかし、なぜがん検診に結びつかないのでしょうか。 不安、診察コスト、様々な要素はあるでしょうが、私たちは"受け皿"である自治体によるがん検診に注目しています。

がんに対する正確な知識を積極的に発信し、同時に受け皿である全国1742市区町村の実施するがん検診のデータベース化を進めます。 啓発と行動。この2つがセットとして機能しない限り、がん検診受診率向上には結びつきにくいと考えるからです。

PAGE TOP